エログ(アダルトまとめサイト)の作成手順!アフィリエイトで稼ごう!

エログ(アダルトまとめサイト)の作成手順!アフィリエイトで稼ごう!

アダルト動画や画像等をまとめたサイト、いわゆる「エログ」は、ジャンルが非常に多く、始めるのに最も敷居が低いので誰でも簡単に始めることが出来ます。

当記事では稼げるエログの作成手順やコツを紹介しますので、今日からエログアフィリエイトであなたも稼いじゃいましょう!

【手順1】無料ブログにするかレンタルサーバーにするか決める
【手順2】ASPに登録する
【手順3】エログのジャンルを決める
【手順4】エログの記事作成
【手順5】記事タイトルを決める
【手順6】記事を量産する

【手順1】無料ブログにするかレンタルサーバーにするか決める

エログを作成する上で、無料ブログにするか、レンタルサーバー+独自ドメインにするかで迷うことかと思います。

どちらを利用してエログを運営するか決めましょう。

無料ブログをおすすめしない理由

個人的には無料ブログはおすすめしていません。

なぜなら無料ブログは無料であるということしかメリットが無いからです。

無料ブログには様々なリスクがあります。

突然のサービス終了

無料ブログは運営者の都合で突然サービスが終了してしまう可能性があります。

突然サービスが終了してしまうと、今まで作成したものが全て水の泡になってしまいます。

規約変更でアダルト利用が不可になるリスク

無料ブログ運営者の都合によって規約が突然変更になり、アダルトサイトの利用が不可になるリスクがあります。

規約違反としてサイトが突然削除されてしまうかもしれません。

削除リスク

規約でアダルトがOKとされていても、無料ブログ運営者に不適切なサイトだと判断された場合、すぐに削除されてしまうこともあります。

広告の表示

無料ブログでは広告が表示されてしまうのもネックになります。

自分の意図していない広告が勝手に配置されてしまうので、レイアウトの邪魔にもなりますし、サイトを閲覧するユーザーにとっても邪魔になるかもしれません。

どうしても無料ブログを使いたいなら

とは言っても、超絶初心者だしお金も無いし、無料ブログを使いたいという人もいると思います。

そんな人はFC2ブログを利用しましょう。

アダルト利用出来る無料ブログの中では一番良いと思います。

基本的にはレンタルサーバーを利用しよう

作成したエログを、一生ものの資産にするためにも、レンタルサーバーを利用するようにしましょう。

ただし、一般的なレンタルサーバーはアダルトサイトの運営が許可されていないので注意しましょう。

FUTOKAサーバー」のような、アダルトサイトの運営が許可されたアダルトサーバーを利用する必要があります。

アダルトサーバーのおすすめは断トツでFUTOKAサーバー

FUTOKAサーバーは、アダルトサーバーとしては料金が安く、スペックも申し分ありません。

FUTOKAサーバーはとにかく初心者に優しいサーバーとなっているのが大きな特徴です。

各種設定・サーバー操作等を行うコントロールパネルやサーバーパネルは、非常に使いやすいので初めてレンタルサーバーを使うといった人でも、難なく操作出来てしまいます。

WordPressも簡単インストール機能があるので、ボタン一つでインストール&設定を行うことが出来ます。

超がつくほどの初心者でも本格的なサイト運営が出来るのは大きな魅力です。

初心者から上級者まで幅広く人気があるサーバーなので、特に理由が無い限りは「FUTOKAサーバー」を利用するようにしましょう。

⇒FUTOKAサーバーの詳細を見る

【手順2】ASPに登録する

エログで収益化するには広告を貼る必要があります。

広告を貼る為にはASPと呼ばれる広告配信サービスに登録する必要があります。

まずはクリック保証型広告で報酬を狙え

クリック保証型広告とは、表示されている広告をクリックするだけで報酬が発生する広告のことを言います。

クリック保証型広告の1クリックあたりの単価はそれほど高くはありませんが、クリックするだけで報酬が発生しますので、アクセスが増えればそれに比例して報酬も増えていきます。

初心者でも比較的稼ぎやすいので、モチベーションの維持にも繋がりますよ。

クリック保証型広告の有名なASPと言えば「Googleアドセンス」ですが、残念ながらアダルト系のサイトに利用することはできません。

アダルト系のサイトに利用出来る、おすすめのクリック保証型のASPを紹介します。

忍者Admax

忍者Admaxは、コンテンツマッチ型広告ですので、広告を表示させるページの内容に合った広告を自動的に選んで表示してくれます。

また、クリック報酬型だけでなく、「PV報酬型」も存在するのが大きなポイントです。

PV報酬型とは、広告が表示されただけで報酬がもらえるタイプになりますので、クリックされなくても報酬が発生します。

サイトの審査無しで広告を貼ることができるので、登録してすぐに広告を貼ることができます。

さっそく忍者AdMaxに登録して広告を掲載してみましょう⇒⇒忍者AdMaxで稼ぐ

国内最大級のアドネットワーク「i-mobile」

i-mobile(アイモバイル)は、一般向けとアダルト向けに対応したクリック報酬型の広告ネットワークです。

パソコンとスマートフォン向けに広告配信できます。

コンテンツマッチ型では無くローテーション型広告なので、i-mobileの広告ネットワークに登録されている中から広告がランダムで表示されます。

個人的には管理画面が使いやすいのが気に入ってます!

登録するのに審査がありますが、よほどのことが無い限り審査落ちすることはないと思います。
↓↓↓

本格的に稼ぐためにも成果報酬型のASPにもしっかり登録しよう

クリック保証型広告でも十分稼げますが、クリック単価が低いので大きく稼ぐことには向いていません。

本格的に収入を増やしたいというのであれば、成果報酬型のASPにもしっかりと登録する必要があります。

成果報酬型の場合、広告をクリックしたユーザーが商品を購入したり、会員登録をすることで報酬が発生します。

クリックされただけで報酬が発生するクリック保証型広告と比べると難易度は高くなりますが、難易度が高い分報酬額が高いので、上手く活用することで大きく稼ぐことが出来るようになります。

おすすめの成果報酬型のアダルトASPを紹介します。

最大手アダルトASP「DTIアフィリエイト」

DTIアフィリエイトは最大手のアダルトASPです。

「カリビアンコム」や「一本道」などの動画サイトを中心に、アダルトチャットやアダルトオークション、物販系等々非常に多くのクライアントを抱えています。

エログ運営をするなら、絶対に外すことのできないASPです。

→「DTIアフィリエイト」

安心の老舗ASP「SBSアフィリエイト」

SBS_アフィリエイトプログラム

SBSアフィリエイトは老舗アダルトASPなので安心して利用することが出来ます。

「トリプルエックス」などの人気サイトや、アダルトコンテンツマーケット(※デジタルのフリーマーケットのようなもの)も取り扱っています。

広告パーツの種類も多くて使いやすいのもいいですね。

→SBS (Sign Board Shop アダルトアフィリエイトプログラム)

DUGA専属のASP「APEX(アペックス)」

アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

APEXアフィリエイトは最大級のアダルト動画配信サイト「DUGA」専属のASPです。

還元率はそれほど高くはありませんが、商品が低価格なので購入率は非常に高いです。

また、APEXの凄いところは、PPV(単品販売)ではありますが、あなたのアフィリエイトリンクを経由して、ユーザーが無料会員登録または初回の商品購入したとすると、そのユーザーの売り上げが半永久的に還元されるところです。

つまり、一度獲得したユーザーが、その後追加で購入した分も報酬として還元され続けるので、かなりおいしいです。

→「APEXアフィリエイト」

ライバル少なめ「ACE」

アダルトアフィリエイト Affiliate Creative Engine (ACE)

比較的新しめのASPであり、サイト数もまだまだ多くは無いですが、とにかく売れます!

なぜ売れるかというと、「ACE」に登録しているアダルトアフィリエイターはまだまだ少ないからだと思います。

ライバルが少ない今こそ狙い目です!

アフィリエイター登録するだけで50ドル貰うことができたりと、ある意味今一番稼げるASPとも言えるかもしれませんね。

→Affiliate Creative Engine (ACE)

【手順3】エログのジャンルを決める

ASPに登録したら、作成するエログのジャンルを決めましょう。

色んなジャンルを網羅した総合系のサイトを運営したい人もいるかもしれませんが、これからエログを作ろうというのであれば、総合系のサイトはおすすめしません。

総合系のエログで勝負をしようとすると、「無料 AV」のようなキーワードで上位表示を狙うことになるわけですが、こうした総合系のキーワードで上位表示しているサイトは大手サイトや老舗サイトばかりですので、後発組がやすやすと太刀打ちできるものではありません。

そのため、ある程度ジャンルを絞ることをおすすめします。

アダルトには非常に多くのジャンルがあります。

いくつか例を挙げると

巨乳、SM、拘束、レズ、ゲイ、調教、痴漢、レイプ、輪姦、野外、カーセックス、露出、痴女、失禁、コスプレ、女子高生、エステ、ナンパ、覗き、ハメ撮り、パイパン、パンチラ、スカトロ、近親相姦、中出し、ぶっかけ・・・

等々、ここでは書き切れないほど多くのジャンルがありますので、どのジャンルにするかを決めましょう。

ジャンルの決め方

ジャンルを決めるポイントは大きく分けて2つあります。

興味のあるジャンルにする

まず1つは、自分が興味のあるジャンルにすることです。

もちろん、稼げそうだからという理由でジャンルを決めてもいいのですが、興味の無いジャンルだと楽しくないですし、作業がとても辛いものになります。思うように稼げなかったりすると途中で断念してしまう要因にもなりかねませんね。

たとえ売り上げの伸びが悪くても、自分の好きなジャンルなら、作業も苦じゃないですし楽しく続けられますよね。

とにかく、途中で投げ出さずにエログを大きく育てることが大切ですので、まずは自分が興味のあるジャンルにすることをおすすめします。

ニッチなジャンルが狙い目

数あるジャンルの中でもニッチなジャンルというのは後発組にとって非常に狙い目です。

なぜなら手を付けているアフィリエイターが少ないので、ニッチであればあるほど独占して稼ぎやすいのです。

例えば、「巨乳」と「ゲイ」のどちらのジャンルが狙い目かと言えば「ゲイ」の方でしょう。

「巨乳」ジャンルは非常に多くの需要がありますが、その分狙っているアフィリエイターも多く、これら競合を出し抜いて稼ぐことは非常に困難です。

その反面「ゲイ」ジャンルであれば、手を付けているアフィリエイターは少ないので、ゲイに特化したエログを作成して大きくサイトを育て上げれば独占して稼ぐことが出来るかもしれません。

どんなニッチなジャンルでも必ず需要は存在します。

そうしたニッチなジャンルを攻めるのは後発組にとっては非常に有効です。

【手順4】エログの記事作成

エログのジャンルが決まったら、早速記事を作成していきましょう。

動画共有サイトからコードを取得

エログに載せる動画は、自分でアップロードするのではなく、動画共有サイトの埋め込み用コードを取得して、自身のエログに貼り付ければOKです。

動画共有サイトはたくさんありますが、代表的なところでいえば、xvideo、FC2動画、Xhamster、Pornhubなどがあるかと思います。

こうした動画共有サイトで動画を検索し、埋め込みたい動画が見つかったら共有タグをコピーして、記事に貼り付けます。

動画を探すのが面倒であれば、同じジャンルの他のエログを見つけて、動画を持ってくる方法もあります。

この方法の方が圧倒的に楽です。

ただし、他のエログの記事タイトルや説明文をそのまま使用することは絶対にしないようにしてください。

選んではいけない動画

動画は自分の好きな動画を選べばいいですが、選んでいはいけない動画があるので注意しましょう。

まずは「児童ポルノ」系です。

児童ポルノは日本だけでなく、世界的に禁止されています。

児童ポルノコンテンツを公開することはもちろんのこと、所持や児童ポルノサイトへのリンクも違法となります。

完全にNGなので、絶対に選ばないようにしましょう。

そして次が「無修正」モノです。

国内サーバーでサイトを運営している場合、無修正動画や画像を自分のサイトに掲載することは禁止されています。※埋め込みもNG

海外サーバーを使ったとしても、サイト運営者が日本にいる場合、日本の法律が適用されるのでNGです。

動画説明文はいる?

動画説明文はいるかどうかというと、あった方がいいといったレベルです。

正直無くても構わないです。なぜならエログに訪れるユーザーというのは、文章なんて求めてないからです。

ただし、文章を書くメリットというのはあります。

ユーザーは様々な検索ワードで検索してきますので、記事内にテキストがあるとその検索ワードが引っかかって訪問してくるユーザが増える可能性があります。

他のエログと差別化を図りたい人は、文章を書くことをおすすめします。

とはいえ、記事を量産することの方が大切ですので、無理して書かなくてOKです。

書くとしても、そこにあまり時間をかけ過ぎない方がいいでしょう。

間違っても、他のエログの説明文をそのまま丸写しするようなことはしないでくださいね。

参考にするのはいいですが、丸パクリは絶対NGです!

動画の画像キャプチャを撮る

サムネイル画像に使用する、動画の画像キャプチャを撮りましょう。

動画の画像キャプチャを撮る方法は色々ありますが、WinShotのようなスクリーンキャプチャソフト(フリーソフト)を使うと楽にできます。

【手順5】記事タイトルを決める

記事タイトルを決めましょう。

記事タイトルは検索ワードにもなりますので、しっかり付けた方がいいです。

ただしタイトル詐欺は辞めましょう。スパム扱いされますし、ユーザーが離れる要因となります。

必ず動画の内容とマッチするタイトルにしましょう。

AV女優名が分かっている場合は、入れておいた方がいいです。

あとはセンスになります。検索されやすいワードをちりばめながら、ユーザーが思わず見たくなるようなタイトルを付けるようにしましょう。

【手順6】記事を量産する

あとは、ひたすら記事を量産しましょう。

とにかくエログは記事数が勝負!

まずは100記事を目安に頑張りましょう!

100記事達成したら次は300記事を目指すといったようにどんどん記事を量産していきます。

FUTOKAバナー

Comment

  1. ACO より:

    こんばんは!!
    今アダルトサイトを作ろうと考えているものです。こんなに情報がしっかりと掲載されているサイトを見つけれてとても嬉しいです。ありがとうございます。

    1点教えてください。
    無修正の「動画を埋め込み」ではなく、「リンクを貼る」も法律にひっかかってしまうのでしょうか?なお、ちょっとミスをして無修正を乗せてしまった場合は、警告なく罰せられてしまうのでしょうか??

    質問ばかりで申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人プロフィール

プロフィール画像

脱サラしてアダルトアフィリエイトをメインに行っている専業アフィリエイターです。

怪しい情報商材を勧めるようなことはしませんので、どうぞ安心してサイトを閲覧してください(笑)

→詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP ↑